ネットで簡単に注文できる

色見本

種類が豊富で料金もお得

ライブの物販、学園祭や販促イベントなどで活躍するのがオリジナルtシャツです。オリジナルの物はチーム全体の団結力を高めてくれる効果も生まれ、沢山のチームが集まる会場では目印にする事も可能です。tシャツが使用されるケースが多いですが、ロングtシャツを利用する事で周りと差別化を図る事が出来ます。ロングtシャツの利点は肌寒い季節などにピッタリで、春先や秋などに人気が集まります。また、オリジナルロングtシャツは袖を利用する事が出来るので、普通のtシャツ に比べてプリント部分が増えます。各業者では数多くのカラー、生地を取り揃えているので用途に合わせたロングtシャツが注文出来るでしょう。ロングtシャツを作るまでの流れとして、基本的にはデータを入稿後、詳しい見積もりを受け取って発注、と言う流れになります。枚数によって割引率が変わったり、送料が無料になったりとそれぞれサービス内容が異なるので、目的に合った業者を選定しておきましょう。少人数で利用する際や、個人だけで利用したい場合はインクジェット加工がお勧めです。インクジェット加工は直接ロングtシャツに印刷する方法で、仕上がりが早く、一枚からの加工に適しているのが特徴です。一枚でもロングtシャツの場合は五千円前後で仕上げてくれる所もあります。どこの業者にしようかと悩んだ場合は、それぞれの業者から見積もりを取る所から始めましょう。見積もりはホームページから依頼すれば簡単に取る事が可能です。